シャンプー前にホホバオイルで頭皮ケア!これで頭皮の汚れが落ちやすくなる!

赤ちゃん頭皮ホホバオイル

頭皮を乾燥させない為には、頭皮の汚れをしっかり落とす事が大切です。

「そんなの分かってるから、しっかりシャンプーしてるよ」なんて言う人もいますが、汚れを落とそうと必死になってゴシゴシ洗っていませんか?

ゴシゴシ洗い・シャンプーのやり過ぎなど、これらは頭皮を乾燥させる原因になります。しっかり洗う事はとても大切ですが、間違った洗い方はむしろ逆効果になってしまい、頭皮をどんどん乾燥させます。

そこで効率よく頭皮の汚れを落とすやり方として、シャンプー前にホホバオイルを使った頭皮ケアがおすすめです

これはTVでも良く見かける「抜け毛対策の専門家(ミナト3710髪様倶楽部)」がおすすめする頭皮ケアですので、是非試してみてください。

ミナト3710髪様倶楽部
参考URL:http://www.3710.co.jp/

MINATO 3710では髪で悩む多くの人達のために、「育毛の髪(神)様」として慕われ、最新の育毛法により実績を更新中。業界では後継者育成に全国的に活躍中。

頭皮ケアに使うホホバオイルって?

ホホバオイルとはホホバの木の実から抽出した天然のオイルです。

世界一安全なオイルで人工心臓の潤滑油にも使われるくらい安全性が高いのが特徴です!ですので、頭皮に付けても全く問題ないので安心して下さい。

このホホバオイルを使った頭皮ケアなのですが、「毛穴につまった脂を溶かして除去する」事が目的になります。

アブラ(皮脂)を溶かすのはアブラ(ホホバオイル)ですので、この頭皮ケアを行えば汚れを綺麗に落とすことが出来るのです。

ではそのやり方をご覧ください。

ホホバオイルを使った頭皮ケアのやり方

  1. ホホバオイルを頭皮全体に揉みこむ
  2. 蒸しタオルで頭皮を覆う
  3. ビニールキャップをかぶせ10分置く
  4. 最後はシャンプーでしっかり洗う

これで頭皮の汚れ(アブラ)を溶かし、綺麗にすることが出来ます。それでは詳しく見ていきましょう。

1:ホホバオイルを頭皮全体に揉みこむ

ホホバオイルを指先につけ、頭皮に直接揉みこんでいきます。やり方としては、片方の手のひらにホホバオイルを垂らし、もう片方の指先で頭皮につける感じです。

手のひらで混ぜ合わせてつけると、どうしても髪の毛ばかりについてしまうので、指先で付けるようにしましょう。

2:蒸しタオルで頭皮を覆う

次に蒸しタオルで頭皮を覆います。あまり熱すぎると火傷しますので、適度な熱さにしてから巻いていきます。

3:ビニールキャップをかぶせ10分置く

ビニールキャップで覆う事で、熱をとじ込めさらに汚れが落ちやすくなります。この時に、お風呂に浸かっていると体も温まりさらに効果的です。

4:最後はシャンプーでしっかり洗う

最後はシャンプーでしっかり洗います。シャンプーの仕方も大切で、頭皮の乾燥を防ぐには正しく行わなければなりません。

詳しくは「頭皮が乾燥する原因はシャンプーの仕方が間違っているのかも?」をご覧ください。

まとめ

毛穴につまった汚れを落とすには、この方法がとても効果的です。ちょっとめんどくさいですが、やっただけの効果はあるので是非試してみてください。

ちなみにおすすめのホホバオイルは「ナチュラルオーケストラのホホバオイル」です。このホホバオイルは、100%オーガニックで頭皮に必要なビタミンが豊富に含まれています!

詳しくは「頭皮の乾燥対策にナチュラルオーケストラのホホバオイルを使ってみた感想」をご覧ください。

頭皮乾燥対策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です