頭皮の乾燥は危険!抜け毛が増えてハゲになるので要注意

抜け毛

頭皮の乾燥がなかなか治らない」なんて方は、抜け毛が増えてハゲる確率がグッと高まります。髪の毛を支えている土台は頭皮であり、頭皮が不健康な状態では髪の毛も育ちませんよ。

では、どうして頭皮が乾燥すると髪の毛が抜けてしまうのでしょうか?まずはその理由からご覧下さい。

頭皮が乾燥するとなぜ抜け毛が増える?

抜け毛

髪の毛が生きていくには栄養が必要で、頭皮が乾燥してしまうと栄養が補えません。

そして栄養不足の髪の毛は段々と細くなっていき、どんどん抜けていきます。新しい髪の毛も栄養不足で生える事ができず、結果薄毛となってしまうのです。

たまに頭皮が乾燥するくらいでしたら問題ないですが、継続的に乾燥するなら早めの対処が必要ですよ。ではどんな要因が頭皮を乾燥させるのかを見ていきましょう。

頭皮が乾燥する原因

頭皮が乾燥する原因

頭皮が乾燥しているというのは、皮脂のバリアが正常に働いていない状態です。頭皮は潤いを保つため、皮膚表面に薄い膜を張っており、このバリアのおかげで体内水分の蒸発を防ぎ、外部からの異物を防御しているのです。

では、このバリア機能が崩れる原因を見ていきましょう。

1:シャンプー剤の強い刺激や洗い方の間違い

シャンプーに含まれている界面活性剤は、頭皮の汚れを落とす成分なのですが、強い洗浄力ゆえ頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。そんな強いシャンプーを毎日行っていれば、頭皮が乾燥するのも納得ですよね?

洗浄力が強いシャンプーは基本的に安価です。薬局で激安販売されている物や、TVコマーシャルを行っているシャンプーは、洗浄力が強いものが多いので使わない方がいいですよ。

では、どんなものが良いのかというと「アミノ酸」入りのシャンプーがおすすめです。低刺激なので頭皮の乾燥対策に最適!私も長年使っています!

詳しい詳細はこちら「頭皮を乾燥させないためには、シャンプー選びも大切!

あとはシャンプー時の洗い方も見直して下さい。正しいシャンプーの仕方は「ぬるま湯(38℃)でやさしく洗う事!」やさしくは洗ってるけどぬるま湯にしていない方が結構多いですが、ぬるま湯にするだけで大分変わります。

ぬるま湯だとスッキリせず洗った感じがしないですが、汚れはしっかりと落ちていますし、逆に熱いお湯で洗うと頭皮に必要な脂がお湯に溶けてしまい、潤いが保てなくなります。

洗い方に付いては、こちらの記事で詳しく説明しています⇒「頭皮が乾燥する原因はシャンプーの仕方が間違っているのかも?

2:シャンプーのやりすぎ

「フケやかゆみが出るのは頭皮が不衛生だからだ!朝晩しっかりシャンプーすれば治る」なんて思ってませんか?

シャンプーを1日に何度も行うと頭皮の油分を落とし過ぎるので絶対にダメです。1日夜に1回、もしくは2日に1回のシャンプーが理想です。頭皮の乾燥がひどい場合は、1週間ぬるま湯だけでシャンプーするのもおすすめ!これで頭皮の乾燥が良くなった方も沢山いるので、色々と試して頭皮の状態をチェックしてみて下さい。

3:クーラーや暖房もダメ

クーラーや暖房は空気を乾燥させるので、そんな部屋に長時間いると頭皮が乾燥する原因になります。自宅なら加湿機を付ければ良いですが、外出先だと難しいですよね?そういった場合はオイルケアで頭皮をまもりましょう!

オイルケアに付いては後ほど紹介します。

4:栄養バランスの悪い食事

頭皮も髪の毛も食事から栄養を摂っています。胃や腸で吸収された栄養は、血管を伝って臓器や肌・髪の毛へと渡るのですが、栄養が少ないと頭皮や髪の毛まで回りません。

栄養は臓器に優先的に送られ、そこで余った栄養が頭皮や髪の毛にまわるので、栄養が少なければどうしようもありません。食事はしっかり摂取しバランス良く食べる、そうすれば頭皮の状態が改善される可能性も高まります。

5:睡眠不足はターンオーバーを低下させる

頭皮は肌の一部で、ターンオーバーにより正常な状態を保っています。ターンオーバーとは古い細胞が新しい細胞に生まれ変わるサイクルの事で、約1ヶ月で肌は生まれ変わっています。

このサイクルが乱れると頭皮が乾燥するので、ターンオーバーを正常に保つことはとても重要!そのターンオーバーが最も行われるのは寝ている時なのです。

睡眠中は成長ホルモンが活発に分泌され、ターンオーバー開始の合図でもあります。ですので、睡眠不足が続くとターンオーバーが正常に働かず頭皮が乾燥する原因となるのです。

深い眠り程成長ホルモンが活発に分泌されるので、日頃から運動を行い睡眠の質を高めて下さい。※体を動かす事で適度な疲労を感じ、質の深い睡眠を得られます。

6:加齢

加齢と共に肌の油分が少なくなるのを知っていますか?例えばニキビは皮脂が毛穴に詰まり炎症を起こす事で発生します。身体が若いと皮脂の分泌も盛んなので、ニキビが出来やすいのですが、歳をとると皮脂分泌機能が低下しニキビも出来なくなります。

おばあちゃんやおじいちゃんにニキビがあるのを見た事ありますか?見たとしてもかなり少ないですよね?

加齢による皮脂の分泌低下はしかたないので、オイルなどでしっかりとケアする事が大切です。

7:紫外線による光老化(こうろうか)

紫外線による老化はとてもすごいです。例えば、顔とおしりの肌を比べてみてください。光にあたっていない肌はとても綺麗じゃないですか?

漁師さんも老け顔の人が多いのも、紫外線による影響です。それだけ紫外線の光は老化スピードを加速させてしまいます。

頭皮も同じで、紫外線を浴び続けると老化が早まり潤いの少ない肌質へと変わっていきます。ですので、日中はなるべく日陰を歩いたり、防止をかぶるなどして紫外線防止にも努めて下さい。

※紫外線による老化を「光老化(こうろうか)」と言います。

8:ストレスや運動不足

精神的な異常(ストレス)や運動不足は代謝を下げ、大事なターンオーバーを乱す原因となります。仕事が忙しくて中々運動ができない人におすすめなのが、1日20分のウォーキングです。

1日20分、しかも簡単なウォーキングで代謝を高められますし、快適な睡眠にも繋がります。ストレス発散効果もあるので、是非チャレンジして下さい!

ここまで見て当てはまるものはありましたか?

全ての事を実践すれば、頭皮状態は良い方に向かうはずです。忙しさを理由に怠けていると、必ずしっぺ返しが来ます。運動や食事に関しては、頭皮だけでなく体全体の健康にも繋がるので、やって損になる事はないですよ!

では、最後にオイルケアについても紹介します。上記の対策とオイルケアをすれば、頭皮の乾燥を早く改善する事ができるはずです。

オイルケアで頭皮の乾燥対策

ホホバオイル

私がおすすめする頭皮の乾燥対策は、ホホバオイルによる頭皮ケアです。シャンプーの後にホホバオイルを頭皮に馴染ませるだけで、頭皮の乾燥を抑えられますよ。

では、ホホバオイルについて少し紹介します。

ホホバオイルは天然の皮脂成分が含まれている

ホホバオイルが頭皮の乾燥に良いのは、ワックスエステルという成分が入っているからです。ワックスエステルとは皮脂と同じ性質をもち、乾燥対策として抜群の効果を発揮します。

乾燥した頭皮にホホバオイルを塗ると、皮脂のバリアと同じ効果が得られ、乾燥を防いでくれます。安全性も高いので、敏感な頭皮に付けても全く問題ありません。

赤ちゃんやアトピー患者にも使われるくらい安全なので、頭皮ケアオイルとして最も適していると言えます。

ホホバオイルに含まれている栄養

天然のホホバオイルには、頭皮に必要な栄養も含まれています。ビタミンやミネラルが頭皮に栄養を与え、頭皮を健康な状態へと促すのです。

注意してほしいのは、未精製のホホバオイルでなければなりません。未精製のホホバオイルはゴールデンホホバオイルと呼ばれ、色は金色に輝いています。

無色透明の精製されたホホバオイルには、栄養が含まれていないので、使うならゴールデンホホバオイルの方がいいですよ!

最後に

乾燥した季節、クーラーや暖房による湿度の低下、老化による皮脂分泌の低下など、これらの対策にホホバオイルは最適です。

私は色々な頭皮ケアを試しましたが、ホホバオイル以上優れた物は見つかってません。ごり押ししてますが、使えば効果の高さに驚きますよ!

頭皮乾燥対策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です