乾燥した頭皮を改善!ホホバオイルを使った頭皮ケアの使い方

頭皮ケア

頭皮が乾燥してフケやかゆみに悩まされてる人に、ホホバオイルを使った頭皮ケアの方法をご紹介します!

この方法は実際に私の頭皮の乾燥を改善できた方法ですので効果はお墨付き!やり方も簡単なので、ぜひ試してみてください。

ホホバオイルを使った頭皮乾燥ケアで大事なのは夜!

まず知ってほしいのは、頭皮の乾燥ケアを重点的に行うのは夜シャンプーした後です。朝も行うのですが大事なのは夜になります!

シャンプー後の頭皮は、必要な皮脂の油分や水分が失われた状態ですので、そこをホホバオイルでケアすることで頭皮の乾燥を防ぎます。

では、おすすめの頭皮ケアについてご説明いたします。

乾燥した頭皮に一番効果的なケアはホホバオイルを直塗り!

ホホバオイル頭皮ケア

乾燥した頭皮にはホホバオイルを直接頭皮に塗り込むのが1番効果的です。

使い方は

  1. お風呂から上がり髪の毛を軽くタオルで拭く
  2. ホホバオイルを掌に取り指先で頭皮につける

たったこれだけです。

頭皮にはつけずらいですが、根気よくつけて下さい。そして時間が経つにつれ頭皮が乾いてくると思いますが、この時にむず痒くなった場合はホホバオイルの量が少し足りないので、またつけていきます。

これを毎日繰り返していると、大体1週間もすれば効果が出てくると思います。(実際私は1週間くらいで良くなりだしました。)

注意点として、髪の毛にはあまりつけないようにして下さい。ホホバオイルはその名の通り「オイル」ですので、髪の毛につけ過ぎるとオイリーな感じになります。

スポイトみたいなものを用意して、頭皮だけに付けていくのも良いと思います。

続いては「朝」頭皮ケアをする方法

私の場合は、朝髪の毛と頭皮を濡らしてからホホバオイルを付けていきます。

シャンプー後ではないので、ホホバオイルの量もそこまで多く使いません。付け方は先ほど話した通り直接頭皮につけていきます。

※ホホバオイルを頭皮につけると、どうしても髪の毛に付いてしまいます。この時、髪の毛が濡れている方が、髪の毛がオイリーになりにくいので、一度濡らしてから行う方がおすすめです。

より効果的に頭皮の乾燥ケアを行うなら化粧水を使うこと!

ホホバオイル 化粧水と混ぜる

ホホバオイルと化粧水を混ぜて使った方が、より肌に浸透しやすくなります。ただ私は面倒だったので途中で挫折しました。

しかし、ホホバオイル単品よりは効果が高いのは確かです。ホホバオイルと混ぜないで、先に化粧水を頭皮につけてから次にホホバオイルをつける方法でも問題ありません。

頭皮の乾燥ケアにそんなに効果がない方法

ホホバオイル お湯と混ぜる

写真はお湯とホホバオイルを混ぜたものです。お風呂に入っている時に、洗面器にお湯とホホバオイルを混ぜて、それを頭皮につける方法になるのですが、これはそこまで効果を感じません。

手軽な方法ではありますが、頭皮の乾燥がひどい場合はあまり意味がないです。

この方法は若干頭皮が乾燥している人には良いかと思います。

まとめ

今回紹介した「頭皮に直接ホホバオイルを塗る方法」は、今まで頭皮ケアを行ってなかった場合はかなり効果的です。

実際私もこの方法で頭皮の乾燥が改善されたので是非試してみてください。

使用するホホバオイルなのですが、できればゴールデンホホバオイル(未精製品)がおすすめです。未精製はホホバの栄養(ビタミンやミネラル)などが豊富で肌を健やかにしてくれるので、できれば未精製品を使ってみてください。

ちょっと高いですが、私が使っているホホバオイルは下記サイトのナチュラルオーケストラという製品になります。

頭皮乾燥対策

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です